フェイスブックの決算を考える。

外国株

フェイスブックは超高成長企業?!

フェイスブックのQ1決算が出ました

フェイスブック第一四半期決算

フェイクニュース問題や、ロシアゲート事件でユーザーが減少するのでは

と心配されていましたが、全く問題なし。

EPS:1.69ドル(市場予想の1.35ドルを上回る)

売上高:119.17億ドル(市場予想の114.1億ドルを上回る)

MAU(マンスリーアクティブユーザー)

22億人(市場予想の21.9億人を上回る)

DAU(デイリーアクティブユーザー)

14.5億人(市場予想とほぼ同じ)

そもそもフェイスブックは何で稼いでいるのでしょうか?

それは広告です。最近私もちょっとうっとおしいと思いますが、、

フェイスブック自体に使用料はまったくかかりません。

収益源は↓↓↓

広告です

よく、広告がでますよね。私の場合、料理が好きなので、よくレレシピの広告が出たり、ゲーム広告が出たりなんかします。

さて、広告っていうと、最も大事なことは、見る人の多さです!

たとえばテレビだと視聴率がよく取沙汰されますよね。

でも、今テレビの広告って見ますか?

録画して飛ばしたり、興味のないCMはまずみませんよね。

そもそも日本人が12000万人いて、20%の視聴率をとれる超高視聴率番組でも

2400万人です。

そもそもFBは世界で毎日ログインしているMAUが14億人もいるわけですから、世界最強のメディアプラットフォームをもっているわけですよね。

さらに、広告を見る層の年齢・性別・居住地・いいね!から読み取れる好み

これら全てのデータをフェイスブックはもっているわけですから、

広告主である企業は最適なユーザーに広告を届けることができるというわけです。

では、その構成を見てみましょう。

私含め、毎日ログインしてFBを見ているデイリーアクティブユーザー

毎四半期着実に成長しています。

ここで注目したいのは、

US&CanadaとEuropeのユーザーの伸びが少ないことです。

そらそうですよね。みんな使ってますから。

ユーザー層の劇的な伸びはAjia&Pacificとrest of world

つまり、アジア太平洋地域と、残りの地域がすごい伸びてますよね。

北米・ヨーロッパ

2017年第1四半期182+267=4.49億人

2018年第1四半期185+282=4.67億人

DAUの

増加は1800万人でした。

アジア・太平洋+その他の地域は

2017年第1四半期427+408=8.35億人

2018年第1四半期529+453=9.82億人

実に14700万人も増加しています。

では、地域別売り上げを見てみましょう。

今四半期は119億6600万ドル(1兆3千億)の売上でしたが

内訳を見ます。

北米・ヨーロッパ

2017年第1四半期3698+1905=58.73億ドル

2018年第1四半期5667+3036=87.03億ドル

前年同四半期から28.3億ドルの48%の増収です。

アジア・太平洋+その他の地域

2017年第1四半期1375+784=21.59億ドル

2018年第1四半期2091+1172=32.65億ドル

前年同四半期から11.06億ドルの51%増収です。

ここ見てあれって思いません???



だって、DAUもMAUも圧倒的に北米欧州より、アジア太平洋残りの地域が多い

4.67億人に対して、9.82億人と倍いるんですよね?

売り上げは、87.03億ドルに対して32.65億ドルしかない。

これってつまり、先進国市場に比べて、マネタイズが広告市場がまだ浸透してないってことですよね。

北米ヨーロッパのDAU一人当たり売上は18.63ドル

アジアその他のDAU一人当たり売上は3.32ドル

それを纏めたのがこの資料

ってことは、もし、Facebookのアジアその他のDAU一人当たり売上が18ドルになれば・・・・

182億ドルになる。。。。!

こうなれば、Facebookの一株当たり利益が拡大していくストーリーが描けそうですね。

では、一株利益(EPS)の推移を見てみましょう。

2017年第1四半期1.04ドル

2018年第1四半期1.69ドルEPS成長率は+57%でした。

2017年度のFacebookのEPSは5.39ドルでした。

2018年度の市場予想EPSは7.6ドルです。

現在、PER22.89倍まで買われています。

2019年市場予想平均EPSは9.07ドルです。

仮に現在と同じ、22.89倍まで買われた場合、ターゲット株価は207.61ドル

見えてきます。実際にFacebookのような高成長企業は30倍程度まで買われてもおかしくはないので、9.07ドル×30倍の272ドルでも私はおかしくはないとと考えます。

 

 


株式ランキング


コメント

  1. […] フェイスブックの決算を考える […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。