ちょっとお化粧品業界について考える。

マーケット雑感


一つの企業について真面目に分析して、記事にしようと思うと最低3~4時間はかかるので、、、雑感だけ。

今取り組んでいるのは、資生堂さん。

めちゃくちゃ株価あがってますからね。。

 

 

うーん、、上がるだけのことをやっている会社だなと。

 

世界の化粧品メーカーランキングには、P&Gや、ユニリーバ、ジョンソンエンドジョンソンなどが上位に並んでいますが、

お化粧品専業だと

ロレアル

エスティーローダー

実は資生堂!

 

資生堂

売上 16年度8500億→17年度1兆円

営業利益 16年度367億円→804億円

時価総額3.47兆円

 

ロレアル

売上260億ユーロ 約3.4兆

営業利益 46億ユーロ 約4700億円

時価総額1181億ユーロ 約15兆

 

ロレアルはランコム、イブサンローラン、ジョルジオアルマーニ、ロレアルパリ、メイベリンニューヨークなどハイランクなブランド

資生堂はSHISEIDO、クレドポーボーテ、マキアージュ、エリクシールなど。最近は日焼け止めのアネッサなど。

 

クレ・ド・ポーや、SHISEIDOは高級ブランドだけど、コンシューマーブランドも多数あるところが利益率の違いだけど、、

果たして今の日本の企業の中で世界に冠たるブランドがある企業ってなんだろうか。

Japans Best Global Brands 2018

 

 

 

自動車はまだいいよね。競争力があると思う。

↑でも、テスラの車が今はまだ生産力が不十分だけど、廉価で大量に出回ったら、トヨタだって危ないかもしれない。

ソニー。。。?プレイステーションはいいけどねー。

銀行、、、いやいやいや。。。

ユニクロ!頑張ってほしい!

任天堂!日本はコンテンツだからね!

コマツ、ダイキン、シマノ!ブランドだね!

 

そう考えると案外資生堂って世界で通用するブランドになれるかもしれない。

なぜなら、世界で最も人口が多い中国人に支持されているから。

 

自動車や金融、電気セクターの時価総額が今から何倍にもなることは考えにくいけど、お化粧品というTOPブランドなら世界に勝てるかもしれないよね。

 

そんな未来を感じたりした今日この頃です。

まだまだ勉強不足だなぁ。。

 

 


株式ランキング<

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。