トルコリラについての雑感②ストップロスハンティング

マーケット雑感

先週来から、、トルコリラの下落が止まりません。

 

この前はトルコリラ投資についての雑感 購買力平価とは。をアップしました・

 

 

こういう乱高下している時にトレードすると、もうここが下げ止まりのはずだ!

とか、ここを耐えれば大丈夫!とか。

さまざまな感情の負荷がかかってマトモなトレーディングができません。

 

と、いうより、すでにテクニカル分析がどうこうといったレベルではないですから。

このハイパーボラティリティ相場でレバレッジを張ると即刻退場です。

 

 

TRY/JPY トルコリラ/円の通貨ペアを扱っているヒロセ通商さんを見てみましょう。

 

ヒロセ通商HP

 

 

ええっと、、FXクラスタの人達には言えばキチガイ扱いされますが。

 

一般的な銀行で外貨預金をするとき。

 

米ドル1円→100BP

豪ドル2円→200BP

 

です。

 

いや、、、わかりますよ?TTSとTTB。

 

マーケットが変動しても銀行がリスクとるんでしょ?

 

でも、、、いつの時代の話なんでしょうか?

FXだったら、1bpどころか、、0.3bp。。。

 

マーケットに直接繋ぐっていうのはそういうことなんですよね。

 

で、、トルコリラ。

 

ヒロセ通商さんのスプレッドによると。

 

 

野村證券のトルコリラのスプレッド。。。調べても出てこないんですよね。。。

 

で、、大和証券のスプレッドみてみました。

 

 

 

 

はて。200銭、、ってことは。。2円ですよね?

 

ええ!証券会社は手数料です。

 

数字が命!人格です。

 

でもねぇ。。。

 

200bpって。トルコリラが30円なら、。6.66%

今みたいに16円なら、、12.5%です。

 

片道の両替手数料。12.5%

往復25%。

 

ウルフオブウォールストリート。。

じゃないですが。。ここまで行くと詐欺ですね。

ちょっとそこまでは出来ないですねぇ。。。

 

ツイッターとか、全力2階建で面白いのがありました。

 

 

 

まぁさすがに18円のスプレッドは詐欺でも引っかからないですが。。

 

 

でもね。。引っ掛かりたくなるんですよ。

 

 

9円か、、ちょっとスワップポイント減ってるけどまぁいいや。

 

↑は1000リラですから、10000トルコリラにしましょう。

10000トルコリラ買えば。。。

 

日々900円×30日=2700円×12か月=32400円

 

元本の16万円に対して、、年間35100円21%の利回りですね。

サラ金よりええですな。

 

で、、これだけならまだいいんですが。。

 

FXにはレバレッジというシステムがあります。

 

つまり、、16万のトルコリラを買うための元本が16万無くっても。。

 

1万円だけあれば買えちゃうんですね。恐るべしレバレッジ。

 

ちなみに、、10000円の元本に対して年間32400円の利息がもらえるなら。。。

 

 

324%の利回りですから。。。

 

 

でも、、為替が1円円高になってしまえば証拠金がふっとんで、ロスカットされてしまうのですよね。

 

これが毎回毎回。。リラ安になった原因。

 

さて、続きは明日。。。

コメント

  1. […] トルコリラ投資についての雑感② […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。